愛媛のインプラントは松木歯科クリニック。

インプラント実績・症例多数、最新の機器であなたに最適な治療法をご提案します。

インプラント愛媛TOP > 一般歯科治療・口腔ケア > 笑気吸入鎮静法(Nitrous Oxide Analgesia)

笑気吸入鎮静法(Nitrous Oxide Analgesia)

痛みや恐怖心を和らげてくれる笑気吸入鎮静法を使ってリラックスして歯の治療が受けられるようになります。
今まで歯科治療が怖くてなかなか歯の治療が受けられなかった方や、嘔吐反射が強く治療に苦労された方にはお勧めできます。

■笑気吸入鎮静法の使い方

小さな鼻マスクを当てて、20~30%の笑気ガスと酸素の混ざった気体を吸入します。2~3分で少しアルコールを飲んだときの様なリラックスした気持ちになってきます。
局所麻酔が必要な場合はこれに表面麻酔を併用して注射すれば、ほとんど痛みを感じることはありません。歯の治療が終わってから2~3分100%の酸素を吸入することで、ほとんどもとの状態に戻りますが、車の運転をされる方は少し休んでからの方が良いと思われます。

ページトップ

■保険適用

健康保険が使えますので、安心してこの鎮静法が受けられます。

ページトップ

■副作用について

笑気ガスは体内で分解されること無く、そのまま排出されますので、呼吸器系
腎臓、肝臓、代謝系などに負担になることはありません。小さな子供さんをはじめほとんどの方に安全に使用することができますが、妊娠している方や、呼吸器疾患の方、今まで笑気を吸入して不快になった方には使用していません。

前に戻る ページトップ