愛媛のインプラントは松木歯科クリニック。

インプラント実績・症例多数、最新の機器であなたに最適な治療法をご提案します。

インプラント愛媛TOP > インプラント > インプラント治療とは

インプラント治療とは

何らかの理由で不幸にも歯を失ってしまった時に、顎の骨の中にチタンでできたねじの様な人工歯根を入れて、その上に歯を作る治療法です。

基本的には固定式の歯を作りますので、違和感なくしっかり物を噛むことができます。極めて自然の歯に近い状態に回復させる画期的な治療法です。

インプラント治療の良い点は、歯の無くなったところに単独で歯を作ることが出来るということです。実際には色々な治療方法があるのですが、インプラントの上に歯を作らず、義歯を固定するためのインプラントをすることもあります。義歯が動かなくなるので、安定した状態で義歯を使うことが出来るようになり、しっかり食事が出来るようになります。

また、健康保険が利かない自費治療になりますから、経済的な問題や、外科手術をしなくてはいけないことや、特別な症例を除いては手術のあとすぐに歯を作れないというデメリットもあります。

前に戻る ページトップ