愛媛のインプラントは松木歯科クリニック。

インプラント実績・症例多数、最新の機器であなたに最適な治療法をご提案します。

インプラント愛媛TOP > 病院案内 > 設備紹介 > テレスコープ(手術用双眼鏡)

設備紹介

■テレスコープ (手術用双眼鏡)サージテル

より正確な診断、より精密な作業を必要とされる歯科治療では欠かせないものになってきています。現在LEDライト付きサージテル(8倍・6倍・3倍)を使用して診察に当たっています。肉眼では判断の難しい歯の中の異常や、微細な歯の構造が拡大された明るい視野のもとで非常にクリアに見ることができます。また、通常のライトでは届かない場所もヘッドマウントのハロゲンライトで明るさを確保することができます。よく見えるということは、正確な診断、治療をする上でとても大切なことです。見えないために見逃すということがなくなり、より正確な処置がより短時間で可能になります。歯の根の治療、歯を削ったり、詰めたりする作業、インプラントなどの外科手術、色々な分野でテレスコープを使って精密かつ効率の良い作業を行っています。
またインプラント手術はすべてサージカムで録画、手術時の記録を行っています。

前に戻る ページトップ